Home > 医師の育児について

医師の育児について

医師が、育児と仕事を両立させるということは、かなり困難であるとされています。
基本的に、医師の場合には、妻が看護師などの場合、または同じように医師などの場合に、共働きをしている方もいますが、それでは、とても子育てをしている、育児をしている時間などはないため、
ご両親が定年退職などをしているケースなどを除き、基本的にこのようなケースでは、家政婦さんにお願いする、などの他、育児と仕事を両立させることは、まず不可能です。
親ですら、手術の最中などで、お医者さんである息子や娘には会えない、1週間以上ももう連絡が取れない、と言われているほど、病院に入ったきり、とても過酷な現場環境にあります。

そのため、とても両立させることは不可能であり、多くのケースでは、奥さんが仕事をやめて、家庭で子育てを行う、またはどうしても仕事をしたい場合には、上記のように、誰か別の人にお子さんの面倒をみてもらう、このような方法になります。
基本的にお医者さんであれば、1人の収入でも、よほどに酷い借金などがない限りは、家は成り立つくらいである、とされているため、無理に2人で働く必要はない、という声もありますが、仕事が好きであり、特に優秀な方の場合、奥さんも働くケースがあります。